クレジットカード支払いしないと損します!

クレジットカードでの支払いのメリット

クレジットカードでの支払いのメリットは客とお店両方にメリットがあります。

 

お客のメリット

・現金を持ち歩かなくていい。
・ポイント、マイルが貯まる。
・お金がないときでも買い物ができる。

 

お金をジャラジャラ持ち歩く必要がない。ポケットが膨らまなくて済む。お金を落とすリスクがなくなります。
クレジットカードは落としても、サインしないと使えません。また盗難保険が付いているので使われても助かります。
良いことづくしなのです。

 

 

お店のメリット

 

・お店に売上(大金)を置いておかなくて済む。

 

これはラーメン屋、美容室などでよくあることなのですが、例えば土日祝3連休があるとします。
土曜日の売上100万円。日曜日の売上200万円。月祝日の売上150万円。合計450万円とします。
通常ですと、現金450万円を火曜日に銀行に入金します。お金をお店に置いておかないといけないのです。

 

クレジット決済可能にすると、そのうち半分がクレジット払いだったとしたら225万円はお店に置かなくて済むのです。
現金紛失・防犯上の観点からもお店にメリットがあるのです。

 

ですから、クレジットカード使うの悪いかな?と思うことはないのです。

 

引っ越しでクレカ払い

 

引っ越しの時、クレジット決済する際には、契約の際に伝えましょう。
なぜなら、その際、引っ越し業者は引越し当日にクレジット決済する機械を持ってくるからです。
前もって伝える必要があります。

 

現金であれば、契約時に言わなくても問題ありません。

 

当日、わたわたする引越し現場に現金を置いておきたくない人はクレジット払いにすると良いでしょう。
引っ越し料金が安い場合でも数万円になります。
万単位のお金を引越し当日に持っていたくない場合、クレジット決済にすると良いです。

 

参考:http://www.lacastagne.org/


TOPに戻る JALマイレージニコス ANAビザSUICA 大韓航空JCB クレカ払いメリット